大きく

ふつう

文字サイズ

TOP センターの活動令和元年度の活動内容> 国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所主催による第3回災害時PFAと心理対応研修を行いました。

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所主催による第3回災害時PFAと心理対応研修を行いました。


日付

2019年5月23日

場所

東京

概要

国立精神・神経医療研究センター主催による「第3回災害時PFAと心理対応研修」にてPFA研修会を実施し、自然災害、甚大事故、犯罪、テロ等のトラウマ的出来事に際して、実際に被災者、被害者へのこころのケア対応にあたる可能性のある、精神保健医療福祉業務に従事する医師、看護師、保健師、精神保健福祉士、臨床心理技術者、行政職員、教育関係者、等の方々が参加されました。

出席者

金吉晴
大沼麻実
外部講師2名